So-net無料ブログ作成
検索選択

葛城事件あらすじと内容 三浦友和あの大事件の死刑囚家族をモデルに… [葛城事件]

映画「葛城事件」の予告編が
公開になりました。

赤堀雅秋監督 三浦友和主演です。

この映画は実際に起きた
無差別大量殺傷事件をおこした
死刑囚の家族を題材にしています。


もっと詳しい「葛城事件」関連記事↓
・葛城事件とは!実話がモデルのあの家族… 
・葛城事件 三浦友和演じた鬼父のモデルとは!  



スポンサードリンク






公開になった予告編映像は
かなり深刻な内容です。



次男が世間を震撼させる事件
を起こしたことで家族が崩壊し
いく様を描きます。



この映画葛城事件ですが
2001年に大阪・池田市で起きた
大阪教育大付属池田小学校児童殺傷事件
モデルといわれています。

児童8人が殺害されました。

犯人は宅間守で死刑が執行されて
この世にはすでにいません。

最後まで反省の言葉はなかった
と聞いています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
















宅間家の家族構成と
この映画の家族構成は同じです。


家族に強権で取り仕切る父親

事件をおこし死刑囚になった弟

事件後、リストラにあった兄

事件後、精神を病んだ母親



この一家の理想的な家庭を目指すものの
思い通りにいかない、
さらに裏目に出て崩壊する家族の物語です。


父親の機嫌が悪く、いつも顔色を
見ながら生活をおくる家族

そこには心のつながり
ないようです。




常に不安や緊張を強いられる家族
あまり家には帰りたくない。
家が心の安らぐ場所ではないのです。



実際の宅間の父親も
このような人物でした。


息子が大事件を起こしたあとでも
雑誌の取材で世間体を気にしていて
まるで人ごとのように
息子の事件を評しています。


わたしは実際、当時の雑誌で
読んだ記憶があります。


親子間に心のつながりは
全くなかったようです。


宅間の父親は世間体とプライド
固まりだったようです。


事件後 死刑囚になった弟は
死刑執行前に結婚した女性に
「ありがとう」と伝えておいてくれと
いうところなど


宅間守とその一家をモデルに
描いているとみて間違いないと
思われます。


若葉竜也さんという俳優さんが
次男を演じますが

心の中に長年の鬱積したものをかかえて
大事件を起こす役がらには
それなりに見えるようです。


モデルの宅間守が事件当時30台後半
葛城事件」では次男は21歳の設定ですので
これは仕方ありません。



スポンサードリンク




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

周囲に世間体を取り繕い
恥ずかしくないように理想を
演じてきた家族が
次男の爆発とともに崩壊する。




父親役が三浦友和さんですが
少し意外な人選だと思いました。


わたしとしては「金八先生」第1シリーズで
浅井雪乃(杉田かおる)の父親役を熱演した
牟田悌三さんがピッタシですが
もう亡くなられていますので無理ですね。


こういう役は
学校の先生のように見える人がいいのですが…



三浦友和さんがどれだけ冷たい
利己的な父親を演じるのか
興味があります。


公開された葛城事件のポスターには
俺がいったい何をした!」というコピー
載っています。


事件を起こしたのは次男
おれは関係ないということでしょうか?


三浦友和さんをはじめ、
南果歩さん新井浩文さん若葉竜也さん田中麗奈さんら
が家族と言う名の地獄を描きます。



スポンサードリンク

元不登校で引きこもりだから気づいたのです、子育てでやっていいことといけないことを…
あなたには後悔してほしくない。

★元不登校で引きこもりの医学部生が教える子供の子育て、しつけ通信講座★




スポンサードリンク







関連記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・葛城事件 若葉竜也が演じた壮絶殺傷シーン! 
・三浦友和が語る「葛城事件」!恐怖の存在でしかない父親役とは! 

・葛城事件とは!実話がモデルのあの家族… 
・葛城事件 三浦友和演じた鬼父のモデルとは! 

・葛城事件の舞台版はどういう内容なの?  
・葛城事件の原作はあるの?参考文献は? 
・葛城事件のキャスト 葛城家の人々 
・映画「葛城事件」 Wiki風作品情報+ロケ地! 
・葛城事件の「葛城」の読み方は?かつらぎ?かつしろ? 
・三浦友和さんが語る「葛城事件」への思いとは? 

・葛城事件 上映館・映画館リスト 




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。